鈴木一葉ギター教室のブログ

guitarmama.exblog.jp
ブログトップ

生徒さん募集中!

毎日暑いですね。
こんなに暑いのに、ギターなんか弾く気分にならないかもしれないですけど、
ただいま生徒さん募集中です!
少し余裕ができました。
曜日・お時間など、なるべくご希望に沿うようにいたします。
まずはお電話ください。
一度無料お試しレッスンを受けてみてください。

電話番号0467-86-6909
茅ヶ崎市矢畑98-3
鈴木一葉ギター教室

※こちらはクラシックギター教室です。
 エレキギター、アコースティックギターのレッスンは行っておりません。

[PR]
# by guitarmama | 2018-07-13 14:34 | ギターのこと

くだらないの中に ギターソロ 



星野源が好きすぎて弾いてみたの巻。
パジャマだし、すっぴんだけど、
普段と大差ないです。
[PR]
# by guitarmama | 2017-06-25 22:03 | ギターのこと

佐藤正隆さん小関佳宏さんコンサート



仙台在住のギタリスト佐藤正隆さん、小関佳宏さん。
遠くからここ茅ヶ崎まで来ていただき、
演奏してもらいました。
たくさんのお客様に来ていただいて、感謝です。
グッとくるステキな演奏でした。
普段、レッスンばかりの毎日で、
ここのところ他の方の演奏を聴く機会があまりなかったので
「ああ、やっぱりギターっていいなあ」と再確認できました。
私は正隆さんのお父様、佐藤滋先生にギターを教えてもらっていました。
小関さんも同じく。
そんなご縁もあってのコンサート。
ずうずうしく私も1曲だけ参加させてもらっての3重奏。
もちろん滋先生の編曲です。
[PR]
# by guitarmama | 2017-06-11 05:33 | ギターのこと

大善寺に行ってきたの巻



b0230153_00493070.jpg
b0230153_00495813.jpg


お正月に実家の塩山へ帰りました。
久しぶりの帰郷。
お昼食べて、
「なんもすることないじゃんね~
 暇じゃんね~
 あ、『逃げ恥』のロケ地になった大善寺にでも行ってみるけ?」
てな具合で行きました。

実家から車で10分ほど。こんなに近くにあったのに
行ったことがなかった。
ドラマ効果なのか、混んでる混んでる。
お堂の中にも入って、貴重な仏像も観て
係員の方に丁寧な説明をしていただきました。

私の頭の中はドラマでいっぱい。
ドラマ見てない旦那に
「あのね、ここでみくりさんが『平匡さんが一番好きですけど』って言ったんだよ。」
って話したら「ふーん」と言いながら、おもむろに平匡さんが座ってた場所に正座。
「ちょっと、ヤメテ!ハズかしい!そこ、平匡さんの席!星野源の席!あんた何様?!」
でも後ろから見たら、平匡さんっぽかった。写真撮っておけばよかった。

というより長男のほうが平匡さんに似ているなあ。
メガネのせいかな。







[PR]
# by guitarmama | 2017-01-27 01:07 | 雑記

はじめてのバイオリン






生徒さんが持ってきてくれました。はじめて弾くバイオリン。
すごくきれいな音で感動しました。
一台欲しいなあ・・・でも結構お高いし。
ちょっと遊びで弾くなんてできないくらいお高い。
というか、そんなお金あったら、今のギターのローンにあてるわな。
[PR]
# by guitarmama | 2017-01-26 20:38 | 雑記

「夜空ノムコウ」を弾いてみたの巻



今日2度目の投稿です。高校生の生徒さんの練習用。
学校の音楽の授業で披露するんだって。
「死ぬ気でやれば何でもできる」って言ったら死ぬ気で頑張るそうです。
[PR]
# by guitarmama | 2016-12-16 20:35 | ギターのこと

ノラ・ジョーンズの「Don't Know Why 」を弾いてみたの巻




「逃げ恥」ドラマ見てますか?星野源が好きすぎて死にそうなのですが、もうすぐ最終回。毎日星野源のことばかり考えても、私が星野源とどうにかなることは100%ないわけで、違うことに目を向けようと、ナンプレ買ってきてやってみる。アレ?やってることが平匡さんと同じだ。そうそう、私、ギター講師だった。こういうときこそギターに目を向けよう。と、いうことで生徒さんと弾く曲をアップしてみました。でもダメだ。星野源が・・・ああああ
[PR]
# by guitarmama | 2016-12-16 17:19 | ギターのこと

サンタクロースのいいお話~千年紀末に降る雪は~

この間、教室の生徒さんから心温まる話を聞いたので
忘れないうちに書いておくの巻。

生徒さんの息子さん、A君。
毎年クリスマスには彼のもとに
サンタクロースが家に訪れてプレゼントを渡しに来てくれていた。
毎年楽しみにしていたのだが、だんだん大きくなるにつれ
周りからいらぬ助言。
「サンタなんかいないのさ」
「あれは親がやってるのさ」
あるある・・・

それでも毎年プレゼントを携えて家にやってくるサンタクロース。
ママでもパパでも、おじいちゃんでもおばあちゃんでもない。
サンタクロースの優しそうなお兄さん。

「本当にいるもん!うちには来るもん!」

成長したA君、今年もサンタに手紙を送る。
するといつもとは違う返事が・・・
「今度は君が、幸せを届ける番だよ。」



そう。
サンタクロースの活動をしているボランティア団体があるのだ。
施設の児童や民間の家の子どもたちにプレゼントを届ける活動。
なんてステキ。
私もかたちは違うけれど、クリスマスの季節に
誰かの心を温めるようなことをしてみたいな・・・と、
いうことでハイ、告知。

今週土曜、12月3日(土)10時から平塚YWCAにて「子どもクリスマス会&ギター演奏」
しますので、よかったら来てください。

あと次の日、12月4日(日)上馬キリスト教会にて
「クリスマスコンサート~クラシックギターとベースの調べ~」13:30開演です。
どちらも無料ですのでよかったら来てください。

いい話で終わるかのように見せて、宣伝でしたな。


ではお詫びに私の好きなキリンジの中でも
ベスト3ぐらい好きな曲。
こちらは孤独なサンタクロースの曲になってます。








[PR]
# by guitarmama | 2016-11-30 22:18 | 雑記